メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アーカイブ

「緊急連載・大阪地検特捜部証拠品書き換え事件」の 記事一覧

改ざん(上) 「前田検事が大変なことを」 地検幹部封印「問題ない」

改ざん(上) 「前田検事が大変なことを」 地検幹部封印「問題ない」 (2010/09/25) 

 静かな土曜の午後だった。  大阪市内を望む25階建ての大阪中之島合同庁舎(大阪市福島区)にある大阪地検。その一室で今年1月30日、2人の検事が、特捜部の当時…続きを読む

改ざん(中) 特捜エースに重圧 恩師「正義感強く、温厚な彼が…」

改ざん(中) 特捜エースに重圧 恩師「正義感強く、温厚な彼が…」 (2010/09/26) 

 証拠品のフロッピーディスク(FD)改ざん問題が発覚してから、テレビで報じられる大阪地検特捜部検事の前田恒彦容疑者(43)=証拠隠滅容疑で逮捕=の映像に、大学…続きを読む

改ざん(下) 謎の「最終更新者」 FD解析結果…「そこまでやるか」

改ざん(下) 謎の「最終更新者」 FD解析結果…「そこまでやるか」 (2010/09/27) 

 大手情報セキュリティー会社から今月19日、朝日新聞社に届いた「フロッピーディスク(FD)調査報告書」。そこに記された内容が、改ざん疑惑を解き明かす決め手とな…続きを読む

《判決目次》厚労省虚偽公文書事件 村木元課長に対する大阪地裁判決 (2010/09/30) 

判決理由要旨目次 第1 本件公訴事実の要旨及び争点 1 本件公訴事実の要旨及び争点 2 本件の核心及び全体像について 第2 証拠上認定できる事実 1 被告人及…続きを読む

果て(上) 「割り屋」の後輩重用 隠蔽指示あったのか

果て(上) 「割り屋」の後輩重用 隠蔽指示あったのか (2010/10/03) 

 「最強の捜査機関」と呼ばれてきた地検特捜部。そのエースに続き、元トップと元ナンバー2が逮捕された。エリート組織の内側で、検事らをむしばむ病理がはびこっていた…続きを読む

果て(中) 特捜部の病理と体質 見立て固執 冤罪の危険

果て(中) 特捜部の病理と体質 見立て固執 冤罪の危険 (2010/10/04) 

 大阪地検特捜部前部長の大坪弘道容疑者(57)と前副部長の佐賀元明容疑者(49)の逮捕から一夜明けた2日午前、2人が働いていた京都、神戸両地検などが最高検によ…続きを読む

果て(下) 不信の連鎖 揺らぐ司法 現役検事 傷つく誇り (2010/10/04) 

 検察への信頼が揺らいでいる。現職検事3人が逮捕される事態に、刑事司法の根っこが腐っていたのではないかという不信のまなざしが向けられている。   ▽この記事は…続きを読む

  • 過去の記事
  • 1