メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アーカイブ

「JR脱線事故裁判・責任のありか」の 記事一覧

安全と経営のはざまで、JR西・山崎前社長 初公判を前に

安全と経営のはざまで、JR西・山崎前社長 初公判を前に (2010/12/18) 

 JR宝塚線脱線事故で起訴されたJR西日本の山崎正夫前社長の公判が21日に始まる。乗客106人の命が失われた「責任のありか」を3回の連載で考える。その第1回。…続きを読む

真実どこに? 裁判に寄せられる期待と不安 JR脱線初公判を前に

真実どこに? 裁判に寄せられる期待と不安 JR脱線初公判を前に (2010/12/19) 

 JR宝塚線脱線事故で起訴されたJR西日本の山崎正夫前社長の公判が21日に始まる。乗客106人の命が失われた「責任のありか」を3回の連載で考える。その第2回。…続きを読む

後を絶たぬ不祥事 体質改善のヒント求め JR事故公判

後を絶たぬ不祥事 体質改善のヒント求め JR事故公判 (2010/12/20) 

 JR宝塚線脱線事故で起訴されたJR西日本の山崎正夫前社長の公判が21日に始まる。乗客106人の命が失われた「責任のありか」を3回の連載で考える。その最終回。…続きを読む

揺れる遺族「責任追及」と「再発防止」のはざま

揺れる遺族「責任追及」と「再発防止」のはざま (2012/01/25) 

 JR宝塚線脱線事故で、神戸地裁はJR西日本の前社長に無罪を言い渡した。事故から春で7年。107人が死亡、562人が負傷した大惨事の責任はどこにあるのか。初公…続きを読む

JR西、装う「第三者」、ブランド失墜回避に動く

JR西、装う「第三者」、ブランド失墜回避に動く (2012/01/26) 

 JR宝塚線脱線事故で、神戸地裁はJR西日本の前社長に無罪を言い渡した。事故から春で7年。107人が死亡、562人が負傷した大惨事の責任はどこにあるのか。初公…続きを読む

  • 過去の記事
  • 1