メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アーカイブ

 内部告発、公益通報、内部通報をめぐって争われた訴訟をドキュメント。なぜ告発したのか、なぜ告発されたのか、なにが問題だったのか、そして、告発の行方は、裁判所の判断は……。内部告発の最初から最後まで。組織と個人のぎりぎりの葛藤から読み取れる教訓とは?

「内部告発裁判例」の 記事一覧

(1) サービス残業の是正、若い社員らの相談受けて社長に直訴

ある不動産会社で (1) サービス残業の是正、若い社員らの相談受けて社長に直訴奥山 俊宏 (2010/07/21) 

 ■解雇  「私物の引き取りは別として本書面到達日以降、就業のための出社には及びません」  土曜日、自宅に届いた「解雇予告通知書」で大石は自分の「解雇」を知っ…続きを読む

(2) 労働基準監督署に申告、さかのぼって残業代を支払い

ある不動産会社で (2) 労働基準監督署に申告、さかのぼって残業代を支払い奥山 俊宏 (2010/07/25) 

 ■社長に直訴  2001年7月29日、日曜日に、大石は社長の自宅を訪ねた。  このまま事態を放置するのは会社にとっても社長にとってもよくないと大石は考えたの…続きを読む

ある不動産会社で (3) 社長夫人への手紙と政治結社塾頭 背後にいると疑われ奥山 俊宏 (2010/08/16) 

 ■弁護士  解雇予告通知書を受け取った大石は知人に相談した。  「いい弁護士がいる。労働法に詳しい。それを頼りに行ってみろ」  そう紹介されて訪ねたのが東京…続きを読む

  • 過去の記事
  • 1