メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニューズ&コメンタリー

ウッドフォード元社長がオリンパス本社に出社、6週間ぶりに 取締役会に出席

 オリンパスの巨額不正経理を内部告発した同社元社長のマイケル・ウッドフォード氏(51)が25日午前、6週間ぶりに東京・西新宿の同社本社に入った。取締役会への出席が目的で、同氏は「建設的な議論ができた。上場廃止を防ぐことで現経営陣とも意見が一致した」などと終了後に語った。

 

拡大報道陣に囲まれ、オリンパス本社に向かうマイケル・ウッドフォード氏=25日午前9時6分、東京都新宿区西新宿2丁目、内田光撮影

 ウッドフォード氏はこの日、弁護士らを伴っ

この記事の続きをお読みいただくためには、法と経済のジャーナルのご購読手続きが必要です。

朝日新聞デジタル購読者(フルプラン)の方なら手続き不要

法と経済のジャーナル Asahi Judiciaryは朝日新聞デジタルの一部です。
有料(フルプラン)購読中の方は、ログインするだけでお読みいただけます。

朝日新聞デジタルのお申し込みはこちら

Facebookでコメントする

ご感想・ご意見などをお待ちしています。