メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宇野 伸太郎

宇野 伸太郎

宇野 伸太郎(うの・しんたろう)

 2002年、東京大学法学部卒業。2003年、弁護士登録(司法修習56期)。2010年、カリフォルニア大学バークレー校ロースクール修了(LL.M.)。2011年ニューヨーク州弁護士登録。Shearman & Sterling法律事務所(サンフランシスコオフィス)を経て、現在、清水建設国際支店(シンガポール)に出向中。<br/> 論文として、「米国クラスアクション最新実務[1][2][3]」(共著、国際商事法務2011年4月号、6月号、8月号)、「米国連邦証券取引所法の域外適用-Morrison判決とADR発行企業への影響-[上][下]」(共著、旬刊商事法務2011年6月15日号、6月25日号)ほか。

記事一覧

  • 新しい記事
  • 1