メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宮 健太郎

宮 健太郎

宮 健太郎(みや・けんたろう)

 2001年3月、京都大学法学部卒。2001年4月から2005年3月まで株式会社三井住友銀行勤務。2008年3月、東京大学法科大学院修了(法務博士 (専門職))。2009年12月、司法修習(62期)を経て弁護士登録(第二東京弁護士会)。2010年1月、当事務所入所。2013年4月から7月までイスタンブールのPaksoy法律事務所に出向。2013年7月、当事務所復帰。
  論文に「A new regulation on the consolidated supervision of securities company」(Global Pensions & Investment Funds Review 2011/12)(共同執筆)。

記事一覧

トルコ・イスタンブールの日本人弁護士

トルコ・イスタンブールの日本人弁護士 (2014/04/07)

アジアとヨーロッパの交差点で催涙ガスに遭遇   アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 宮 健太郎  1.はじめに  昨年(2013年)の4月か…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1