メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

曽我 美紀子

曽我 美紀子

曽我 美紀子(そが・みきこ)

 1998年東京大学法学部第1類卒業、2001年弁護士登録。2006年ジョージタウン大学ローセンター卒業(LL.M.)。2006年より1年間、国内金融機関の営業部においてプロジェクトファイナンス等のフロント業務に従事。2007年、西村あさひ法律事務所に復帰。
 各種発電事業やその他インフラ関連事業に係るプロジェクト・ファイナンス、PFI・PPP、その他のストラクチャードファイナスの案件を数多く手掛ける。また、各種の金融取引や一般企業法務を幅広く取り扱っている。近時の主な論文に、「再エネ法のもとでの太陽光発電事業に係るプロジェクトファイナンス」(金融法務事情No.1952、2012年8月25日号)等がある。

記事一覧

発電事業とプロジェクト・ファイナンスの最新実務動向

発電事業とプロジェクト・ファイナンスの最新実務動向 (2015/08/05)

 電力会社による電気の固定価格買取制度の導入で、太陽光、風力など再生可能エネルギーを使った発電事業市場が活性化している。その資金調達手法として注目を浴びている…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1