メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

辰巳 郁

辰巳 郁

辰巳 郁(たつみ・かおる)

 2004年、東京大学法学部第一類卒業。2012年、デューク大学ロースクール卒業(LL.M.)。2012~2013年までシカゴのカークランド・アンド・エリス法律事務所勤務。2013~2015年、法務省民事局(会社法担当、商事課併任)出向。2014年、司法試験考査委員(商法)。2014年、ミャンマー法整備支援プロジェクト会社法アドバイザリーグループ委員。
 主な著作として、『立案担当者による平成26年改正会社法関係法務省令の解説』(2015年7月、別冊商事法務No.397)、『平成26年会社法改正 ― 会社実務における影響と判例の読み方』(有斐閣、2015年5月)、「表明保証と当事者の主観的事情〔上〕・〔下〕」旬刊商事法務1998号(2013年5月)・1999号(同月)などがある。

記事一覧

情報の選択的開示とフェア・ディスクロージャー

情報の選択的開示とフェア・ディスクロージャー (2016/04/27)

 金融庁の金融審議会に置かれたワーキンググループが、アナリストや報道機関など特定の第三者に対する上場企業の未公表重要情報の提供を規制する「フェア・ディスクロー…続きを読む

女性活躍推進法の成立と企業に求められる対応

女性活躍推進法の成立と企業に求められる対応 (2015/12/09)

 企業に女性登用を促す女性活躍推進法が8月に成立し、従業員301人以上の企業は、数値目標を含めた行動計画の策定と公表を来年4月までに行うことが義務づけられた。…続きを読む

株主総会招集通知の添付書類のインターネットによる提供への動き

株主総会招集通知の添付書類のインターネットによる提供への動き (2015/07/22)

 会社の株主総会の招集通知に添付される各種の書類について、インターネットのウェブサイト上で公開することで、実際の送付の代わりにできるようにする制度の検討が進も…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1