メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

永井 亮

永井 亮

永井 亮(ながい・りょう)

 2007年3月、東京大学法学部卒。2008年9月、司法修習(61期)を経て弁護士登録(第二東京弁護士会)、当事務所入所。2012年7月から2014年7月まで外資系証券会社投資銀行本部出向。2014年10月から2015年12月までスペインのIE Business School(MBA)。2015年9月から2015年12月までは、中国の清華大学経済管理学院に交換留学。2015年12月、当事務所復帰。
 論文に「Supreme Court Rules on Squeeze-Out Compensation in Management Buy-Outs」(International Law Office、December 2009) (共著)がある。

記事一覧

欧州の経営大学院に留学して感じた社会における弁護士の役割

欧州の経営大学院に留学して感じた社会における弁護士の役割 (2016/06/27)

弁護士MBA留学記 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 永井 亮  私は2012年から2014年まで2年間外資系投資銀行の投資銀行本部に出向し、資本市場や企業…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1