メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

菅野 百合

菅野 百合

菅野 百合(すがの・ゆり)

 西村あさひ法律事務所パートナー。2001年京都大学法学部卒業、2003年弁護士登録。2012年ニューヨーク大学ロースクール卒業(LL.M)。事業再生、M&Aに加え、労働法を専門とする。主な著作に「AIの法律と論点」(共著、商事法務、2018年3月)。

記事一覧

人工知能(AI)が雇用や働き方に与える影響と労働法上の問題点

人工知能(AI)が雇用や働き方に与える影響と労働法上の問題点 (2018/03/14)

AIが雇用や働き方に与える影響と労働法上の問題点 西村あさひ法律事務所 弁護士 菅野 百合  1   はじめに  様々なメディアによる 2…続きを読む

倒産企業との「三角相殺」を認めない最高裁判決は債権回収にどう影響するか

倒産企業との「三角相殺」を認めない最高裁判決は債権回収にどう影響するか (2016/10/12)

 民事再生手続中の米証券大手の日本法人の債権回収をめぐり、グループ会社を介した3者間で債務と債権を相殺する「三角相殺」が認められるかどうかを争った訴訟の上告審…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1