メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安西 明毅

安西 明毅

安西 明毅(あんざい・あきたか)

 2003年3月、早稲田大学法学部卒業。2004年10月、司法修習(57期)を経て弁護士登録(第一東京弁護士会)、当事務所入所。
 2009年9月から2010年5月まで米国 University of Pennsylvania Law School (LL.M.)。2010年10月から2011年9月までマレーシア(クアラルンプール)でZaid Ibrahim & Co. 勤務。2012年11月 からタイ(バンコク)でWeerawong, Chinnavat & Peangpanor Ltd.勤務。2015年1月当事務所パートナー就任。2016年5月当事務所バンコクオフィス代表就任。
 共著に「アジア労働法の実務Q&A」(商事法務、2011年11月)、「アジア・新興国の会社法実務戦略Q&A」(商事法務 2013年)(共著)がある。論文に「タイにおける契約の履行を確保するための手段について」(国際商事法務 Vol.41, No.4 (2013年4月号))、「東南アジア諸国における労働法制の留意点~シンガポール、タイ、ベトナム、インドネシア、ミャンマー~」(人事実務 2015年1月号)(共著)、「アジアの主要な国における競争法と日系企業のコンプライアンス体制の構築について」(公正取引 No.775(2015年5月号))(共著)などがある。

記事一覧

バンコクに弁護士事務所を開き、タイ人弁護士の上司になって

バンコクに弁護士事務所を開き、タイ人弁護士の上司になって (2016/10/03)

タイの弁護士事情  ~当事務所バンコクオフィスの開業に合わせ~ アンダーソン・毛利・友常法律事務所 安西 明毅  この度、当事務所のバンコクオフィスが開設され…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1