メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小田原 啓太

小田原 啓太

小田原 啓太(おだわら・けいた)

 2007年3月、慶應義塾大学法学部卒。2009年3月、慶應義塾大学法科大学院修了(法務博士 (専門職))。2010年12月、司法修習(63期)を経て弁護士登録(第二東京弁護士会)。2011年1月、当事務所入所。

記事一覧

簡にして要を得た表現とは何か

簡にして要を得た表現とは何か (2016/11/14)

「分かりやすい」弁護士を目指して アンダーソン・毛利・友常法律事務所 小田原 啓太  オギャー、オギャー。今夜も元気な泣き声が家中に響いている。  今年の8月…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1