メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伊東 成海

伊東 成海

伊東 成海(いとう・なるみ)

 2006年3月、東京大学法学部卒業。2008年9月、司法修習(61期)を経て弁護士登録(第二東京弁護士会)、当事務所入所。2013年7月から2014年6月まで金融庁総務企画局市場課に出向。2014年8月から2015年5月まで米国University of California, Los Angeles School of Law(LL.M.)(Specialization in Business Law - Securities Regulation Track)。2015年9月から2016年7月まで ロサンゼルスのPillsbury Winthrop Shaw Pittman法律事務所勤務。2016年6月、ニューヨーク州弁護士登録。2016年9月、当事務所復帰。2016年12月、カリフォルニア州弁護士登録。
 著書に「逐条解説 2014年金融商品取引法改正」(商事法務 2015年1月)(共著)。論文に「求償権が再生債権の場合であっても、共益債権である原債権を再生手続外で行使することが可能であると判断された事例(最判平23.11.24)」(「ビジネス法務」 2012年5月号)、「ファイアーウォール規制の見直しに係る内閣府令および監督指針の改正等の概要」(金融法務事情 No.1996 (2014年6月25日号))(共著)、「平成26年改正金商法等の解説(2) 新規・成長企業へのリスクマネー供給促進等」(旬刊商事法務 No.2039 (2014年7月25日号))(共著)、「平成26年改正金商法等の解説(4・完) 市場の信頼性確保に関する見直し」(旬刊商事法務 No.2042 (2014年9月5日号))(共著)がある。

記事一覧

ロサンゼルスの魅力と海外生活で得られたもの

ロサンゼルスの魅力と海外生活で得られたもの (2017/03/13)

ロサンゼルスの魅力と海外生活で得られたもの アンダーソン・毛利・友常法律事務所 伊東 成海  1. 国際弁護士って何ですか?  自分が弁護士であると言うと、「…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1