メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

髙林 勇斗

髙林 勇斗

髙林 勇斗(たかばやし・ゆうと)

 2010年慶應義塾大学法学部法律学科卒業、2012年慶應義塾大学法科大学院修了、2013年弁護士登録。2013年12月西村あさひ法律事務所入所。入所以来、企業不祥事対応等の危機管理案件、訴訟案件、一般企業法務案件などに従事。
 主な著作として、「不正競争防止法違反事件の刑事裁判における営業秘密秘匿決定制度の実務」(共著、NBL1049号、2015年)。

記事一覧

営業秘密漏えいの損害をどう立証・認定するか

営業秘密漏えいの損害をどう立証・認定するか (2017/09/16)

営業秘密漏えい事案における損害論 西村あさひ法律事務所 弁護士  髙林 勇斗  1 はじめに  営業秘密の漏えい及び侵害は、未だ我が国におけるホットイシューの…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1