メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

松嶋 希会

松嶋 希会

松嶋 希会(まつしま・きえ)

 1998年3月、慶應義塾大学法学部卒業。2001年10月、司法修習(54期)を経て弁護士登録(東京弁護士会)、国内法律事務所勤務(東京)。2004年11月、シェフィールド国立大学LL.M.修了(英国、シェフィールド)。2005年4月~2008年3月、独立行政法人国際協力機構「ウズベキスタン倒産法注釈書プロジェクト」(2006年4月~2007年長期派遣専門家(ウズベキスタン、タシケント))。2009年2月~2009年5月、サンクトペテルブルグ国立大学客員研究(ロシア、サンクトペテルブルグ)。2010年6月~2017年4月、PwC Russia B.V.(現OOO PwC Advisory)勤務(ロシア、モスクワ)。2017年4月、当事務所入所。
 著書に『ロシア・ビジネスとロシア法』(商事法務、2017年9月)。論文に「ロシア会社制度の概要と改正動向」(『ロシアNIS 調査月報』2014年3月号)、「ノウハウ・ライセンスに関するロシア法上の留意点」(『LES JAPAN NEWS』 Vol.55 No.4、2014年12月号)、「倒産に関するロシアの法制度-債権の扱い・債権者の地位を中心に-」 (『ロシアNIS 調査月報』2015 年9 月・10 月号)、「新興国コンプライアンス最前線〔第13回〕ロシア-日本人派遣のストラクチャー」(『ジュリスト』2016年1月号)、「ロシアにおける取引債権回収の交渉-日系自動車卸売金融会社の事例」(共著、『金融法務事情』2016年3月10日号)がある。

記事一覧

ウズベキスタン、ロシア、気がつけば12年

ウズベキスタン、ロシア、気がつけば12年 (2017/09/11)

ウズベキスタン、ロシア、気がつけば12年 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 松嶋 希会   1 はじめに  土漠(どばく)とオアシスの国、ウズベキスタンで法…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1