メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アンダーソン・毛利・友常法律事務所 企業法務の窓辺

アンダーソン・毛利・友常法律事務所で企業法務に携わる弁護士たちが身の回りの出来事や日々のニュースに感じたことを法律家の視点でつづるエッセイです。趣味の話や赴任先の異国での驚き、人生のやりがいや悩み、身辺雑記などなど。ざっくばらんな素顔が見えます。

「アンダーソン・毛利・友常法律事務所 企業法務の窓辺」の 記事一覧

Connecting the Dots~弁護士のキャリアパス

Connecting the Dots~弁護士のキャリアパス長瀨 威志 (2017/11/13) 

Connecting the Dots~弁護士のキャリアパス アンダーソン・毛利・友常法律事務所 長瀨 威志  私は2013年に金融庁に出向した後、2014年…続きを読む

中国「芸術産業」国家戦略を現代アート好き弁護士が見る

中国「芸術産業」国家戦略を現代アート好き弁護士が見る若林 耕 (2017/10/09) 

中国と日本を往復する現代アート好き弁護士が垣間見た中国の「芸術産業」国家戦略   アンダーソン・毛利・友常法律事務所 若林 耕  1.中国は今、社会…続きを読む

ウズベキスタン、ロシア、気がつけば12年

ウズベキスタン、ロシア、気がつけば12年松嶋 希会 (2017/09/11) 

ウズベキスタン、ロシア、気がつけば12年 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 松嶋 希会   1 はじめに  土漠(どばく)とオアシスの国、ウズベキスタンで法…続きを読む

自分独自の「Google 20%ルール」プロジェクトで得たもの

自分独自の「Google 20%ルール」プロジェクトで得たもの伊藤 多嘉彦 (2017/08/14) 

「サイドプロジェクト」は私に何をもたらしたか アンダーソン・毛利・友常法律事務所 伊藤 多嘉彦  私は、主に大企業に対して独禁法のアドバイスを提供することを専…続きを読む

「どうぞ」… 人のために想像力を働かせること

「どうぞ」… 人のために想像力を働かせること門永 真紀 (2017/07/10) 

「どうぞ」… 人のために想像力を働かせること アンダーソン・毛利・友常法律事務所 門永 真紀   「どうぞのいす」 小さな思いやりのリレー  「…続きを読む

人事担当役員と人事部長が泣いた夜 人間力の大切さを教えられ

人事担当役員と人事部長が泣いた夜 人間力の大切さを教えられ清水 亘 (2017/06/12) 

サラリーマン経験から学んだこと アンダーソン・毛利・友常法律事務所 清水 亘  1. 就職  弁護士がサラリーマンについて書くことを、お許しいただきたい。弁護…続きを読む

日米の法律事務所の流儀の違い 個室主義と電話会議

日米の法律事務所の流儀の違い 個室主義と電話会議廣田 駿 (2017/05/08) 

日米の法律事務所の流儀の違い アンダーソン・毛利・友常法律事務所 廣田 駿  「SUITS/スーツ」というアメリカのドラマをご存知だろうか。  ニューヨークの…続きを読む

35歳からのやり直し英語~ヤメ検国際弁護士の楽らく英語トレーニング法~

35歳からのやり直し英語~ヤメ検国際弁護士の楽らく英語トレーニング法~木川 和広 (2017/04/10) 

35歳からのやり直し英語  ~ヤメ検国際弁護士の楽らく英語トレーニング法~   アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 木川 和広  …続きを読む

ロサンゼルスの魅力と海外生活で得られたもの

ロサンゼルスの魅力と海外生活で得られたもの伊東 成海 (2017/03/13) 

ロサンゼルスの魅力と海外生活で得られたもの アンダーソン・毛利・友常法律事務所 伊東 成海  1. 国際弁護士って何ですか?  自分が弁護士であると言うと、「…続きを読む

ベトナム5年、交渉スタイルの違いに「精進」必要性を痛感

ベトナム5年、交渉スタイルの違いに「精進」必要性を痛感三木 康史 (2017/02/13) 

アンダーソン・毛利・友常法律事務所 三木 康史  2012年にベトナムに赴任し、はや5年目。  ベトナムでは、依然、日系企業の進出が堅調であり、最近では、特に…続きを読む

南米のすすめ やらない後悔よりもやる後悔を

南米のすすめ やらない後悔よりもやる後悔を岩崎 大 (2017/01/09) 

南米のすすめ やらない後悔よりもやる後悔を アンダーソン・毛利・友常法律事務所 岩崎 大  2013年7月上旬より、2年間の米国カリフォルニア州ロサンゼルス市…続きを読む

EU離脱「憲法上の手続き」で英国の最高裁は議会承認を求めるか

EU離脱「憲法上の手続き」で英国の最高裁は議会承認を求めるか若林 弘樹 (2016/12/26) 

2016年の大事件は本当に「大番狂わせ」だったのか? アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 若林弘樹  1 神ってる  本題に入る前に、些か鮮度の落ちた…続きを読む

なぜ税務を専門とする弁護士「タックス・ローヤー」になったのか

なぜ税務を専門とする弁護士「タックス・ローヤー」になったのか田中 良 (2016/12/12) 

タックス・ローヤー アンダーソン・毛利・友常法律事務所 田中 良   1.タックス・ローヤーとは何か  私は、税務の分野を専門的に取り扱っている。  税務を専…続きを読む

インドネシアで日本人弁護士は何を感じ、何をしているか

インドネシアで日本人弁護士は何を感じ、何をしているか池田 孝宏 (2016/11/28) 

インドネシアで日本人弁護士は何をしているか アンダーソン・毛利・友常法律事務所 池田 孝宏  私は2012年9月からインドネシアのジャカルタに駐在している。最…続きを読む

簡にして要を得た表現とは何か

簡にして要を得た表現とは何か小田原 啓太 (2016/11/14) 

「分かりやすい」弁護士を目指して アンダーソン・毛利・友常法律事務所 小田原 啓太  オギャー、オギャー。今夜も元気な泣き声が家中に響いている。  今年の8月…続きを読む

ニューヨークと台北に見る国際M&A(企業買収)交渉の東西比較考

ニューヨークと台北に見る国際M&A(企業買収)交渉の東西比較考鼎 博之 (2016/10/31) 

国際M&A交渉の東西比較考 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 鼎 博之   1 はじめに  私は1985年から約3年間米国に滞在し、前半は留…続きを読む

喧噪とエネルギーに満ちた金融都市・香港の深さに魅せられて

喧噪とエネルギーに満ちた金融都市・香港の深さに魅せられて鈴木 杏里 (2016/10/17) 

アンダーソン・毛利・友常法律事務所 鈴木 杏里  洗練された多国籍のビジネスパーソンが行き交うきらびやかな金融ビル街を一歩裏手に入ると、生々しい鶏や豚の塊肉が…続きを読む

バンコクに弁護士事務所を開き、タイ人弁護士の上司になって

バンコクに弁護士事務所を開き、タイ人弁護士の上司になって安西 明毅 (2016/10/03) 

タイの弁護士事情  ~当事務所バンコクオフィスの開業に合わせ~ アンダーソン・毛利・友常法律事務所 安西 明毅  この度、当事務所のバンコクオフィスが開設され…続きを読む

「奇跡」が紡ぐ人間社会: 外様弁護士の視点から

「奇跡」が紡ぐ人間社会: 外様弁護士の視点から竹本 康彦 (2016/09/18) 

「奇跡」が紡ぐ人間社会:外様弁護士の視点から アンダーソン・毛利・友常法律事務所 竹本 康彦   1 はじめに  弁護士職務経験制度により私が検事から弁護士に…続きを読む

企業法務弁護士1年目に考えること 幅広さと奥深さ

企業法務弁護士1年目に考えること 幅広さと奥深さ柴田 育尚 (2016/09/05) 

企業法務弁護士1年目の奮闘記 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 柴田 育尚   1. はじめに  「弁護士」と聞くと、皆さんはなにを想像するだろうか。法廷で…続きを読む