メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アンダーソン・毛利・友常法律事務所 企業法務の窓辺

アンダーソン・毛利・友常法律事務所で企業法務に携わる弁護士たちが身の回りの出来事や日々のニュースに感じたことを法律家の視点でつづるエッセイです。趣味の話や赴任先の異国での驚き、人生のやりがいや悩み、身辺雑記などなど。ざっくばらんな素顔が見えます。

「アンダーソン・毛利・友常法律事務所 企業法務の窓辺」の 記事一覧

マレーシアの熱気に包容されて

マレーシアの熱気に包容されて小杉 綾 (2015/04/20) 

マレーシアでの日々 ~ Saya sangat suka Malaysia ~ アンダーソン・毛利・友常法律事務所 小杉 綾  夜明け前、それは始まる。  オ…続きを読む

剣道と弁護士: 攻めること、攻められても動じないこと

剣道と弁護士: 攻めること、攻められても動じないこと佐藤 剛史 (2015/04/06) 

剣道と弁護士業務 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 佐藤剛史  中学生1年生から高校3年生まで部活動でしていた剣道を約20年ぶりに再開し、細々と続け…続きを読む

ベトナムの日本人弁護士の自問自答

ベトナムの日本人弁護士の自問自答坂崎 宏幸 (2015/03/23) 

ベトナムに赴任して得られたもの アンダーソン・毛利・友常法律事務所 坂崎 宏幸   1. はじめに  私は、2013年秋より1年間、シンガポールの法律事務所の…続きを読む

タフな議論とモラルによるコンプライアンス

タフな議論とモラルによるコンプライアンス加藤 龍司 (2015/03/09) 

金融機関のコンプライアンスについて考えたこと アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 加藤 龍司   いくつかの視点  私が、大学の法学部を卒業して17年…続きを読む

東大ロースクールの実務家教員として

東大ロースクールの実務家教員として黒田 康之 (2015/02/23) 

法科大学院の実務家教員として アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 黒田 康之  2000年10月に弁護士となって以降、14年あまりの間、国際的な証券発…続きを読む

特許庁総務課に出向して地域おこしに取り組む

特許庁総務課に出向して地域おこしに取り組む野﨑 雅人 (2015/02/09) 

アニメや最新技術だけではない知的財産 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 野﨑 雅人  伝統と革新、自然と人工  私の生まれ故郷、石川県金沢市は、様々…続きを読む

冷めたコーヒーはマズイ? 「物差し」を教えてくれた喫茶店

冷めたコーヒーはマズイ? 「物差し」を教えてくれた喫茶店丸山 潤 (2015/01/26) 

冷めたコーヒーはマズイ? 酸っぱさを感じる酸味の効いたコーヒー? アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 丸山 潤  店の看板の「妙」なキャッチフレーズが…続きを読む

北京で暮らすということ ―― 食を知り人を知る

北京で暮らすということ ―― 食を知り人を知る横井 傑 (2015/01/12) 

北京で暮らすということ ―― 食を知り人を知る アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 横井 傑  実は筆者と北京のつながりは浅くはない。父の仕事が中国と…続きを読む

法律業務と言葉 ~ 文章作成の際に意識すること

法律業務と言葉 ~ 文章作成の際に意識すること甲立 亮 (2014/12/29) 

法律業務と言葉 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 甲立 亮   はじめに  私が弁護士として働き始めてから、10年以上が経過した。弁護士になろうと思…続きを読む

駅員・車掌だった私が弁護士になって感じる社会人経験者と法曹

駅員・車掌だった私が弁護士になって感じる社会人経験者と法曹中村 拓朗 (2014/12/15) 

元駅員・車掌が弁護士になって感じること  ~ 社会人経験者弁護士への乗り換え案内 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 中村 拓朗  勤務場所は「法務…続きを読む

多言語主義のEU首都で信じてもらえなかったこと

多言語主義のEU首都で信じてもらえなかったこと安井 允彦 (2014/12/01) 

ビールとチョコレートと言語の街ブリュッセル アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 安井 允彦  「ブリュッセルについて語ることは、言語について語ることで…続きを読む

バークレーとワシントンD.C.で暮らして感じた違い

バークレーとワシントンD.C.で暮らして感じた違い久保田 淳哉 (2014/11/17) 

米国西海岸・東海岸、そして東京に暮らして アンダーソン・毛利・友常法律事務所 久保田 淳哉  私は2011年から2012年にかけて、米国カリフォルニア州に所在…続きを読む

米国での出産で身にしみた米医療制度の現実

米国での出産で身にしみた米医療制度の現実中西 洋文 (2014/11/03) 

アメリカでの出産体験記 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 中西 洋文  私は2011年の夏から2013年の夏まで、最初の1年をアメリカのロサンゼルス…続きを読む

会社は誰のものかではなく、関係者の利害を調整する器

会社は誰のものかではなく、関係者の利害を調整する器安達 理 (2014/10/20) 

会社とは何か アンダーソン・毛利・友常法律事務所 安達 理  企業法務に携わる弁護士である私の依頼者は、国内外の会社である。この記事をお読みの方も、会社に勤め…続きを読む

米国で学んだ交渉術を息子に使ってみると - Getting to

米国で学んだ交渉術を息子に使ってみると - Getting to "Yes, papa"山田 純 (2014/10/06) 

Getting to “Yes, papa” アンダーソン・毛利・友常法律事務所 山田 純  2013年の夏からアメリカのDuke L…続きを読む

カンニングできる環境でカンニングしない自主ルール

カンニングできる環境でカンニングしない自主ルール楽 楽 (2014/09/22) 

バージニア留学記:留学で得たもの アンダーソン・毛利・友常法律事務所 楽 楽  私は2011年の夏から翌2012年の夏まで約一年間、米国東海岸のUnivers…続きを読む

豪パース研修記:世界で最も美しく、かつ、孤立した都市

豪パース研修記:世界で最も美しく、かつ、孤立した都市西杉 英将 (2014/09/08) 

パース研修記:世界で最も美しく、かつ、孤立した都市 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 西杉 英将  はじめに  2012年10月から2014年3月にかけて、…続きを読む

異文化出身者たちがオープンに議論し、ともに悩み、楽しむ

異文化出身者たちがオープンに議論し、ともに悩み、楽しむ清水 茉莉 (2014/08/25) 

若手企業法務弁護士の悩み:留学で得たもの   清水茉莉  私はいわゆる企業法務弁護士として仕事を始めて現在で約7年半になる。この間、まず法律事務所に3年半勤め…続きを読む

60年前に既に使われた「~になります」は正しい日本語なのか

60年前に既に使われた「~になります」は正しい日本語なのか森下 国彦 (2014/08/11) 

“正しい”日本語とは? アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 森下国彦  「~になります」  我々の毎日の仕事の中では、クライア…続きを読む

会社法改正の条文づくりの「神は細部に宿る」

会社法改正の条文づくりの「神は細部に宿る」塚本 英巨 (2014/07/28) 

神は細部に宿る  一文字たりとも疎かにできない法案作成作業 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 塚本 英巨  私は、弁護士7年目の平成22年11月から…続きを読む