メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アンダーソン・毛利・友常法律事務所 企業法務の窓辺

アンダーソン・毛利・友常法律事務所で企業法務に携わる弁護士たちが身の回りの出来事や日々のニュースに感じたことを法律家の視点でつづるエッセイです。趣味の話や赴任先の異国での驚き、人生のやりがいや悩み、身辺雑記などなど。ざっくばらんな素顔が見えます。

「アンダーソン・毛利・友常法律事務所 企業法務の窓辺」の 記事一覧

弁護士として公認会計士として金融庁出向経験は

弁護士として公認会計士として金融庁出向経験は中村 慎二 (2014/03/24) 

弁護士として、公認会計士としての貴重な経験   ~私の官庁出向談~   アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 中村 慎二  企業や官庁に出向す…続きを読む

「乗り物弁護士」を目指して:国土交通省航空局への出向経験から

「乗り物弁護士」を目指して:国土交通省航空局への出向経験から寺﨑 玄 (2014/03/10) 

「乗り物弁護士」を目指して  国土交通省航空局への出向経験から   アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 寺﨑 玄  日本の空を変える?  初…続きを読む

豪ブリスベンでの弁護士生活:オーストラリアの自然がもたらすもの

豪ブリスベンでの弁護士生活:オーストラリアの自然がもたらすもの生島 隆男 (2014/02/24) 

オーストラリアの自然がもたらすもの   アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 生島 隆男  はじめに  米国留学を終えた後の2011年9月から…続きを読む

「法の支配」発祥の地・英国で金融法を学ぶ

「法の支配」発祥の地・英国で金融法を学ぶ谷本 大輔 (2014/02/10) 

英国で金融法を学ぶ   アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 谷本 大輔   ・誰もが忙しい英国の大学  日曜日の午後9時――まだ満席に近い状…続きを読む

「信長のシェフ」と「清須会議」

「信長のシェフ」と「清須会議」青柳 良則 (2014/01/27) 

「信長のシェフ」と「清須会議」   アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 青柳 良則  昨年9月24日にオープンした当事務所の名古屋オフィスの…続きを読む

「夢」を見られない子供たちへ

「夢」を見られない子供たちへ宮野 勉 (2014/01/13) 

「夢」を見られない子供たちへ アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 宮野 勉  新年番組の憂鬱  また新年がやってきた。この季節になると、子供たちに「将…続きを読む

年末に考える一年の計と人生五計

年末に考える一年の計と人生五計中川 裕茂 (2013/12/30) 

年末に考える一年の計と人生五計   アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 中川 裕茂  今年も残すところあと2日となった。毎年この時…続きを読む

法律事務所「ブラジル・デスク」の感じる日伯両国お祭り好き事情

法律事務所「ブラジル・デスク」の感じる日伯両国お祭り好き事情福家 靖成 (2013/12/16) 

ブラジルと日本 お祭り好きの国民事情 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 福家 靖成  サッカーのワールドカップブラジル大会の開幕が来年6月に迫り、1…続きを読む

人生の中のある日 幸運と体力と覚悟

人生の中のある日 幸運と体力と覚悟金子 圭子 (2013/12/02) 

人生の中のある日 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 金子 圭子  私には、小学生と中学生の二人の子供がいる。仕事は忙しい。なかなか大変な毎日である。…続きを読む

イスラム金融と仏教ファイナンス?

イスラム金融と仏教ファイナンス?上林 英彦 (2013/11/18) 

イスラム金融と仏教ファイナンス?   アンダーソン・毛利・友常法律事務所  弁護士 上林 英彦   ・ はじめに  筆者は中東駐在の経験から、中東諸国に関する…続きを読む

15歳の記念の贈り物 変わりつつある中国

15歳の記念の贈り物 変わりつつある中国森脇 章 (2013/11/04) 

15歳の記念の贈り物 アンダーソン・毛利・友常法律事務所   弁護士 森脇 章  今、飛行機の中でこの文章を書いている。上海から東京に向かうCA157便だ。 …続きを読む

タージマハルだけではないインドの建築の話

タージマハルだけではないインドの建築の話大河内 亮 (2013/10/21) 

タージマハルだけじゃないインドの建築の話 アンダーソン・毛利・友常法律事務所  弁護士 大河内 亮  今年の夏、富士山がついに世界文化遺産として登録され、話題…続きを読む

中南米法務とロマンス系言語の世界

中南米法務とロマンス系言語の世界角田 太郎 (2013/10/07) 

中南米法務とロマンス系言語の世界   アンダーソン・毛利・友常法律事務所  弁護士 角田 太郎  私が現在取り組んでいる主な業務分野の一つに中南米法務があり、…続きを読む

長い休みはどのように取るべきか取らせるべきか

長い休みはどのように取るべきか取らせるべきか東尾 知里 (2013/09/23) 

夏休みの終わりに   アンダーソン・毛利・友常法律事務所  弁護士 東尾 知里  9月に入り、子どもたちの学校が始まった。夏休みシーズンも終了である…続きを読む

ビルのエレベーターとキャピタル・マーケッツ弁護士

ビルのエレベーターとキャピタル・マーケッツ弁護士白川 もえぎ (2013/09/09) 

エレベーターとキャピタル・マーケッツ   アンダーソン・毛利・友常法律事務所  弁護士 白川 もえぎ  新オフィス  私の所属する事務所は、去る7月…続きを読む

禅問答:ある何事かを表現し、伝えるにはどうすればいいのか

禅問答:ある何事かを表現し、伝えるにはどうすればいいのか手塚 崇史 (2013/08/26) 

「禅問答」に思う   アンダーソン・毛利・友常法律事務所  弁護士  手塚 崇史  禅問答--。この言葉からどのようなことを思い浮かべるであろうか。…続きを読む

インドのすゝめ 〜 変化を続ける大国の今

インドのすゝめ 〜 変化を続ける大国の今山田 貴彦 (2013/08/12) 

インドはいかがですか? アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 山田貴彦     はじめに  朝7時、誰かがドアをノックする音で目を覚ます。もう少し寝てい…続きを読む

裁判官:東京は勤勉、大阪は人情、地方はじっくり検討?

裁判官:東京は勤勉、大阪は人情、地方はじっくり検討? (2013/07/29) 

全国各地の裁判所を歩いて感じるそれぞれの特色 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 赤川 圭  7月17日に当事務所が元赤坂に移転した。赤坂見附交差点の…続きを読む

国立天文台の弁護士として宇宙の深淵にわくわくする

国立天文台の弁護士として宇宙の深淵にわくわくする (2013/07/15) 

現実にある、漫画「宇宙兄弟」の世界 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 石原 仁   宇宙の深淵を覗く  「宇宙兄弟」という、講談社の漫画雑誌「モーニング」に…続きを読む

中国の「鉄」老人たちから学んだフェアプレー精神

中国の「鉄」老人たちから学んだフェアプレー精神 (2013/07/01) 

中国独占禁止法とフェアプレー精神 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 矢上 浄子(やがみ・きよこ)  私は1999年に北京の大学院に進学し、大学院修了後もその…続きを読む