メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

深掘り

「書籍紹介」の 記事一覧

『域外適用法令のすべて』 国際社会におけるリスク管理の知識を解説

『域外適用法令のすべて』 国際社会におけるリスク管理の知識を解説 (2017/01/06) 

『域外適用法令のすべて』  2013年12月9日発行  監修・著者:アンダーソン・毛利・友常法律事務所  著者:デービス・ポーク・アンド・ウォードウェル、君合…続きを読む

『企業犯罪とコンプライアンス判例精選』過去の判例から実務を見直す

『企業犯罪とコンプライアンス判例精選』過去の判例から実務を見直す (2016/09/06) 

『企業犯罪とコンプライアンス 判例精選』  2016年5月20日発行  編者:木目田裕、佐伯仁志  発行:(株)有斐閣  定価:2,667円  企業…続きを読む

「危機管理法大全」 企業不祥事対応実務の論点を網羅

「危機管理法大全」 企業不祥事対応実務の論点を網羅 (2016/05/30) 

『危機管理法大全』  2016年3月1日発行  監修者:木目田裕  編 者:西村あさひ法律事務所・危機管理グループ  発 行:㈱商事法務  定 価:9,000…続きを読む

臓器移植の「ほかの問題」とは? 岩波新書『移植医療』

臓器移植の「ほかの問題」とは? 岩波新書『移植医療』 (2014/09/23) 

『移植医療』  2014年6月20日発行  著者:橳島次郎 出河雅彦  岩波書店  「臓器移植というと脳死は人の死か否かばかりが議論され、ほかの問題に目が向か…続きを読む

「会社を危機から守る25の鉄則」 リーガル・アウトルックが本に

「会社を危機から守る25の鉄則」 リーガル・アウトルックが本に (2014/07/12) 

『会社を危機から守る25の鉄則』  2014年5月20日発行  編者:西村あさひ法律事務所  文藝春秋  現在の企業活動は、常にリスクにさらされている。例えば…続きを読む

実践! コンプライアンス パワーハラスメント編

実践! コンプライアンス パワーハラスメント編 (2014/05/07) 

『実践! コンプライアンス パワーハラスメント編』  2014年3月5日発行  著者:星野邦夫/監修:一般社団法人経営倫理実践研究センター  PHP研究所  …続きを読む

アジア・新興国の会社法実務戦略Q&A

アジア・新興国の会社法実務戦略Q&A (2013/07/17) 

『アジア・新興国の会社法実務戦略Q&A』  2013年4月26日発行  編者:アンダーソン・毛利・友常法律事務所  商事法務  アンダーソン・毛利・友常法律事…続きを読む

人にやさしい会社 安全・安心、絆の経営

人にやさしい会社 安全・安心、絆の経営 (2013/05/27) 

『人にやさしい会社 安全・安心、絆の経営』  2013年4月26日発行  編著者:田中宏司、水尾順一  白桃書房  「社員がイキイキとしていて、業績も順調な会…続きを読む

ルポ 子どもの貧困連鎖

ルポ 子どもの貧困連鎖 (2012/12/07) 

『ルポ 子どもの貧困連鎖 ~ 教育現場のSOSを追って』  2012年5月20日発売  著者:保坂 渉,池谷 孝司  光文社  「子どもの貧困の実態はいったい…続きを読む

オリンパス症候群 自壊する「日本型」株式会社

オリンパス症候群 自壊する「日本型」株式会社 (2012/07/04) 

『オリンパス症候群――自壊する「日本型」株式会社』  2012年5月25日発売  著者:チームFACTA  平凡社  オリンパスはなぜ、20年間も損失を「飛ば…続きを読む

河崎健一郎弁護士ら著『避難する権利、それぞれの選択 被曝の時代を生きる』

河崎健一郎弁護士ら著『避難する権利、それぞれの選択 被曝の時代を生きる』 (2012/06/30) 

『避難する権利、それぞれの選択―被曝の時代を生きる』 2012年6月6日発売 著者:河崎健一郎、菅波香織、竹田昌弘、福田健治 岩波書店 岩波ブックレット  岩…続きを読む

冤罪弁護士が語る真実 今村核著「冤罪と裁判」

冤罪弁護士が語る真実 今村核著「冤罪と裁判」 (2012/06/08) 

『冤罪と裁判』  2012年5月20日発売  著者:今村核  講談社現代新書  今村核弁護士が2012年5月、『冤罪と裁判』を講談社新書から出版した。  著者…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1