メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

泰田 啓太

泰田 啓太

泰田 啓太(やすだ・けいた)

 1992年東京大学法学部卒業、1994年検事任官、2004年弁護士登録。1999~2004年、法務省民事局付として商法改正に従事。現在、西村あさひ法律事務所カウンセル。株主総会、企業統治をはじめとする一般企業法務、各種会社争訟案件、危機管理案件を手がける。

記事一覧

コーポレートガバナンス・コードの概要と実務対応

コーポレートガバナンス・コードの概要と実務対応 (2015/04/29)

 企業経営の透明化と効率化を目指す「コーポレートガバナンス・コード」の運用開始が1カ月余り後に迫ってきた。上場企業は、株主との対話の促進、経営方針の開示や社外…続きを読む

「監査等委員会」制度の5月施行で実務上の利点は何か

「監査等委員会」制度の5月施行で実務上の利点は何か (2015/01/23)

 会社法改正で「監査等委員会」制度が導入された。取締役会に取締役3人以上(過半数は社外)で構成する「監査等委員会」を設置し、取締役の仕事ぶりを監視できるように…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1