メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大矢 和秀

大矢 和秀

大矢 和秀(おおや・かずひで)

 2003年、京都大学法学部卒。2004年、弁護士登録。2010年、デューク大学ロースクール(LL.M.)卒業後、シンガポールのKelvin Chia Partnership法律事務所にて研修。2011年から2013年まで金融庁総務企画局企業開示課専門官。2013年にベトナム外国弁護士登録、ハノイ事務所勤務を経て、ホーチミン事務所代表。2014年より、ホーチミン日本商工会労働・雇用委員会委員を務める。
 主な共編著に『アジア進出・撤退の労務』(中央経済社、2017年)、『ベトナムのビジネス法務』(有斐閣、2016 年)がある。

記事一覧

ベトナムで日系など外資企業が住宅開発プロジェクトを手がける実務

ベトナムで日系など外資企業が住宅開発プロジェクトを手がける実務 (2019/01/16)

ベトナムにおける住宅開発プロジェクトの実務 西村あさひ法律事務所 大矢 和秀  I. はじめに  筆者がベトナムに赴任した2013年当時は、ベトナム不動産市場…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1