メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

杉本 健太郎

杉本 健太郎

杉本 健太郎(すぎもと・けんたろう)

 1996年に早稲田大学法学部卒業。2000年、第一東京弁護士会に登録。2006年にアメリカのジョージタウン大学ローセンター(LL.M.)を卒業し、ニューヨークのシンプソン・サッチャー・アンド・バートレット法律事務所に1年間勤務。2007年にニューヨーク州の弁護士登録。
 主に、国内発行体の株式公募・第三者割当、株式売出し、新株予約権付社債の公募・第三者割当、MTNプログラムの設定、債券発行、国内発行体の香港上場等のキャピタルマーケッツ分野に従事。その他、証券業務、ファイナンス取引等も手がける。

記事一覧

MSワラントを用いた資金調達、再び増加、その設計は?

MSワラントを用いた資金調達、再び増加、その設計は? (2019/04/24)

MSワラントを用いた資金調達   西村あさひ法律事務所 杉本 健太郎  1 はじめに  上場企業の資金調達手法としては、銀行借入、公募増資、株式の第…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1