メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鈴木 多恵子

鈴木 多恵子

鈴木 多恵子(すずき・たえこ)

 西村あさひ法律事務所パートナー弁護士。
 2006年弁護士登録。2012~2013年インドの法律事務所(ムンバイ・バンガロール)に出向し、以降日系企業のインドビジネス助言に専従。M&A、JVなどのインド進出案件支援に加え、インド子会社における不祥事、労務、商事紛争(訴訟・仲裁)、競争法・刑事・税務事案を含む当局対応のためインド各地を頻繁に往復し、インドの現場を熟知した現地対応に実績を有する。
 近時のセミナーに「インドにおける会社不祥事事案のケーススタディー」「インドにおける税務訴訟の特徴と対処の心得」「インドにおける都市・不動産開発ビジネスの法務と建設紛争への対処法」等。

記事一覧

日本からインドへの投資、投資関連協定に基づく「仲裁」の活用で事業を守る

日本からインドへの投資、投資関連協定に基づく「仲裁」の活用で事業を守る (2020/01/29)

インドにおける投資仲裁の活用  ~日印包括経済連携協定における日本の投資家の保護と活用法 西村あさひ法律事務所 鈴木 多恵子  1.はじめに  インドは、人口…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1