メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

髙橋 洋行

髙橋 洋行

髙橋 洋行(たかはし・ひろゆき)

 2004年東京大学法学部第一類卒業(LL.B.)。2007年弁護士登録。2011年から全国倒産処理弁護士ネットワーク会員。2013年から2016年まで株式会社地域経済活性化支援機構に勤務し、2015年から地域活性化支援部ディレクターを務めた。2014年から2016年まで株式会社リウボウ商事社外取締役を務め、2016年から株式会社地域経済活性化支援機構シニア・アドバイザー。現在、西村あさひ法律事務所パートナー弁護士。
 「事業再生大全」(共著、商事法務、2019)や論文「事業再生実務における信用保証制度の課題」(金融財政事情研究会、2016)などの執筆がある。事業再生、M&A/企業組織再編、コーポレートガバナンス、会社関係争訟などの分野に関する業務に従事している。

記事一覧

「コロナ渦中・後」における事業再生案件実務

「コロナ渦中・後」における事業再生案件実務 (2020/05/20)

「コロナ渦中・後」における事業再生案件実務   西村あさひ法律事務所 髙橋 洋行  1. はじめに  足下では、新型コロナウイルス感染症(COVID…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1