メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

調査・検証

不祥事の調査

相撲協会、賭博調査委を設置、元東京高検検事長の村山氏らで

 日本相撲協会は16日、大嶽(おおたけ)親方(42)=本名・納谷忠茂、元関脇貴闘力=と、幕内力士の豊ノ島関(26)=本名・梶原大樹、時津風部屋=から、野球賭博について事情聴取を

この記事の続きをお読みいただくためには、法と経済のジャーナルのご購読手続きが必要です。

朝日新聞デジタル購読者(フルプラン)の方なら手続き不要

法と経済のジャーナル Asahi Judiciaryは朝日新聞デジタルの一部です。
有料(フルプラン)購読中の方は、ログインするだけでお読みいただけます。

朝日新聞デジタルのお申し込みはこちら

Facebookでコメントする

ご感想・ご意見などをお待ちしています。