メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「ベトナム」の記事一覧

美しく強い花の国 ベトナム、弁護士として駐在して感じたこと

美しく強い花の国 ベトナム、弁護士として駐在して感じたこと八巻 優 (2018/08/13) 

アオザイとバインミーと蓮の花  ~元・駐在弁護士が振り返るベトナム~ アンダーソン・毛利・友常法律事務所  1. はじめに  ベトナムという国は今、表情豊かな…続きを読む

ベトナム5年、交渉スタイルの違いに「精進」必要性を痛感

ベトナム5年、交渉スタイルの違いに「精進」必要性を痛感三木 康史 (2017/02/13) 

アンダーソン・毛利・友常法律事務所 三木 康史  2012年にベトナムに赴任し、はや5年目。  ベトナムでは、依然、日系企業の進出が堅調であり、最近では、特に…続きを読む

活発化するベトナムへの進出とM&A 新しい投資法・企業法施行1年の実務

活発化するベトナムへの進出とM&A 新しい投資法・企業法施行1年の実務松丸 知津 (2016/07/27) 

 ASEAN諸国の中でも、ベトナムは、継続する経済発展、政治的な安定性、中流階級の増加などの特徴が顕著で、投資先として引き続き関心を集めている。2015年7月…続きを読む

ベトナムの日本人弁護士の自問自答

ベトナムの日本人弁護士の自問自答坂崎 宏幸 (2015/03/23) 

ベトナムに赴任して得られたもの アンダーソン・毛利・友常法律事務所 坂崎 宏幸   1. はじめに  私は、2013年秋より1年間、シンガポールの法律事務所の…続きを読む

若く活気にあふれるベトナムに弁護士、単身赴任して

若く活気にあふれるベトナムに弁護士、単身赴任して長田 真理子 (2014/06/16) 

ベトナムに単身赴任した経験 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 長田 真理子  弁護士になりアンダーソン・毛利・友常法律事務所で働き始めてから早いもの…続きを読む

ベトナムのハノイから:ボディータッチと法律、そして弁護士

ベトナムのハノイから:ボディータッチと法律、そして弁護士 (2013/04/22) 

ベトナムのハノイから:ボディータッチと法律、そして弁護士 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 木本 真理子    はじめに  ベトナムのハノ…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1