メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「業務上過失致死」の記事一覧

福島原発事故で検察は最強の特捜ラインで腹をくくって事実固め

福島原発事故で検察は最強の特捜ラインで腹をくくって事実固め村山 治 (2019/09/25) 

 福島第一原発の事故をめぐり、業務上過失致死傷罪で強制起訴された東京電力の勝俣恒久・元会長、武黒一郎・元フェロー、…続きを読む

【要旨】福島第一原発事故で東京電力元会長らが起訴された刑事裁判の一審判決の要旨 (2019/09/20) 

判決要旨 【判決日】令和元年9月19日 【裁判所】東京地方裁判所刑事第4部(裁判長裁判官 永渕健一) 【事件名等】平成28年刑(わ)第374号 業務上過失致死…続きを読む

封印された「無臭のガス漏れ」死亡事故、阪神でも東日本でも

封印された「無臭のガス漏れ」死亡事故、阪神でも東日本でも (2015/01/19) 

 屋外の道路の地下で都市ガスのパイプの接続部が知られることなく壊れ、そこから漏れたガスが土中で脱臭され、臭いもなく近くの建物の内部に侵入してきて、人の命を奪う…続きを読む

3・11原発過酷事故と東京電力の刑事責任

3・11原発過酷事故と東京電力の刑事責任古川 元晴 (2014/03/10) 

3・11原発過酷事故と東電等の刑事責任     ―「未知の危険」と「危惧感説」の再評価―   「法の支配」実務研究会代表 弁護士 古川 元晴  (は…続きを読む

虎の門病院で薬の過量投与で患者死亡、薬剤師の責任出河 雅彦 (2014/02/17) 

 医師が出した処方箋(せん)の内容をチェックし、薬が正しく使われているか目を光らせるのが、薬剤師の仕事である。薬剤…続きを読む

歯科インプラント手術死亡事故の原因と結果、教訓出河 雅彦 (2014/01/29) 

 歯を失うことで低下した咀嚼能力の回復や審美性の改善などを目的に行われる歯科のインプラント治療。厚生労働省の201…続きを読む

生活保護受給者に心臓カテーテルを強制、相次ぐ匿名告発

生活保護受給者に心臓カテーテルを強制、相次ぐ匿名告発出河 雅彦 (2013/11/05) 

 実際にはやっていない治療を実施したと偽って、生活保護を受けている患者の医療費を不正に請求する。がんでない患者をが…続きを読む

東電福島原発事故 不起訴処分の理由の骨子 (2013/10/15) 

東京電力福島原子力発電所における事故に関連する告訴・告発事件の処理について 平成25年9月9日 東京地検  当庁(…続きを読む

医療ミスを繰り返すリピーター医師、免許取り消されず出河 雅彦 (2013/09/04) 

 いまからちょうど10年前の2003年12月、坂口力・厚生労働大臣が「医療事故対策緊急アピール」を出した。「医療事故の頻発は医療本来の役割に対する国民の期待や…続きを読む

特殊業務上過失致死傷事件の刑事責任追及、その課題と将来

特殊業務上過失致死傷事件の刑事責任追及、その課題と将来 (2013/05/29) 

 多数の死傷者を出したJR西日本の脱線事故や著名医療事故をめぐる業務上過失致死事件で無罪判決が目立つ。この種の事故…続きを読む

JR西日本福知山線脱線転覆事故無罪判決を分析する山本 憲光 (2012/02/29) 

 多数の死傷者を出したJR西日本の脱線転覆事故で、神戸地裁は業務上過失致死傷罪に問われた同社の前社長に無罪を言い渡…続きを読む

三菱自元部長らの有罪確定 脱輪死亡事故、最高裁が上告棄却《判決要旨》

三菱自元部長らの有罪確定 脱輪死亡事故、最高裁が上告棄却《判決要旨》 (2012/02/28) 

 横浜市で2002年1月、走行中の三菱自動車製のトレーラーから外れた車輪に当たって母子3人が死傷した事故で、最高裁…続きを読む

JR西、装う「第三者」、ブランド失墜回避に動く

JR西、装う「第三者」、ブランド失墜回避に動く (2012/01/26) 

 JR宝塚線脱線事故で、神戸地裁はJR西日本の前社長に無罪を言い渡した。事故から春で7年。107人が死亡、562人…続きを読む

JR西前社長無罪判決 検察に衝撃 過失事件の捜査に影響か

JR西前社長無罪判決 検察に衝撃 過失事件の捜査に影響か (2012/01/25) 

 JR宝塚線脱線事故をめぐり、JR西日本前社長の山崎正夫被告(68)に無罪を言い渡した11日の神戸地裁判決。現場か…続きを読む

JR西前社長無罪判決 被害者のすくいはどこに 法改正望む声も (2012/01/25) 

 未曽有の鉄道事故を起こした企業の経営幹部に刑事責任はないのか。JR宝塚線(福知山線)脱線事故で、業務上過失致死傷…続きを読む

JR西脱線事故、山崎前社長無罪 神戸地裁「危険性認識できず」《判決要旨》

JR西脱線事故、山崎前社長無罪 神戸地裁「危険性認識できず」《判決要旨》 (2012/01/25) 

 107人が死亡し、562人が負傷した2005年4月のJR宝塚線(福知山線)脱線事故で、業務上過失致死傷罪に問われ…続きを読む

JR西前社長無罪判決に遺族「これだけの事故に誰の責任もないのか」

JR西前社長無罪判決に遺族「これだけの事故に誰の責任もないのか」 (2012/01/25) 

 乗客106人の命を奪った罪は誰が負うのか。JR宝塚線脱線事故の裁判で、神戸地裁は11日、JR西日本前社長の山崎正…続きを読む

防衛省職員があたご航海長聴取メモを廃棄 情報公開請求受けた直後に 「個人的な走り書きだから」奥山 俊宏 (2011/01/08) 

 2008年2月に房総半島沖で海上自衛隊のイージス艦「あたご」と漁船が衝突した事故で、防衛相があたごの航海長から事…続きを読む

JR脱線初公判 検察官、弁護人がそれぞれ冒頭陳述 《起訴状、認否、冒陳の詳録》

JR脱線初公判 検察官、弁護人がそれぞれ冒頭陳述 《起訴状、認否、冒陳の詳録》 (2011/01/02) 

 JR宝塚線(福知山線)脱線事故で、業務上過失致死傷罪に問われたJR西日本の前社長山崎正夫被告(67)の初公判は1…続きを読む

JR西前社長「自問自答、でも、危険性に気づけず」

JR西前社長「自問自答、でも、危険性に気づけず」 (2010/12/22) 

 運転士1人を含め、107人が死亡した惨事の責任の所在は明らかになるのか。JR宝塚線(福知山線)脱線事故で、初の刑…続きを読む