メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「盛岡地裁」の記事一覧

津波で職員死亡、「組織の備え」不備を批判した盛岡地裁判決

津波で職員死亡、「組織の備え」不備を批判した盛岡地裁判決 (2015/03/11) 

 津波の不安を感じながらも海の近くに戻ることにしたのは、一瞬の迷いの結果だった。  「戻っちゃいけないという気持ち…続きを読む

「気象庁の津波予報のせいで妻は死んだ」国賠訴訟の行方

「気象庁の津波予報のせいで妻は死んだ」国賠訴訟の行方奥山 俊宏 (2015/03/06) 

 2011年3月11日午後2時49分、気象庁は、岩手県沿岸部について「高いところで3メートル程度以上の津波が予想さ…続きを読む

阪神大震災の判例が今、盛岡地裁で「距離も時間も遠いけど、共通の問題」

阪神大震災の判例が今、盛岡地裁で「距離も時間も遠いけど、共通の問題」 (2015/01/17) 

 震災関連死の認定に関する唯一の判例は、阪神大震災発生の75分後に兵庫県芦屋市の病院で亡くなった男性(享年75歳)の妻が起こした訴訟でつくられた。そして今、そ…続きを読む

阪神大震災の判例を支えに盛岡地裁で関連死の認定求める

阪神大震災の判例を支えに盛岡地裁で関連死の認定求める (2015/01/16) 

 2014年10月31日午後、盛岡地方裁判所301号法廷の証言台の前に女性(49)は座っていた。  「いろいろ考えていくうちに、私だけじゃないな、って思いまし…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1