メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「租税回避」の記事一覧

税源浸食・利益移転(BEPS)対策で移転価格文書化の新ルール、施行を前に

税源浸食・利益移転(BEPS)対策で移転価格文書化の新ルール、施行を前に太田 洋 (2017/03/01) 

 多国籍企業の行き過ぎた租税回避行為を防ぐため、進出国ごとの所得や納税額、従業員数などを国税庁に報告する制度がいよ…続きを読む

タックスヘイブン追及NGO「税公正ネット」会長の初来日で日本への提案

タックスヘイブン追及NGO「税公正ネット」会長の初来日で日本への提案奥山 俊宏 (2016/11/27) 

 英国に本拠を置く非営利組織「タックス・ジャスティス・ネットワーク」(TJN、税公正ネットワーク)の会長を務めるジ…続きを読む

中国最高指導部3人の親族がタックスヘイブンに会社 パナマ文書で判明

中国最高指導部3人の親族がタックスヘイブンに会社 パナマ文書で判明 (2016/04/07) 

 中国の最高指導部である共産党政治局常務委員7人のうち習近平(シー・チンピン)国家主席ら3人の親族が、タックスヘイ…続きを読む

租税回避地の秘密ファイル 2.6TB 流出 露大統領周辺の資金の流れも

租税回避地の秘密ファイル 2.6TB 流出 露大統領周辺の資金の流れも (2016/04/04) 

 カリブ海の英領バージン諸島などのタックスヘイブン(租税回避地)に設立された21万余の法人に関する電子ファイルを、…続きを読む

三原じゅん子参院議員の「八紘一宇」に安倍首相「正直者がばかを見てはならない」

三原じゅん子参院議員の「八紘一宇」に安倍首相「正直者がばかを見てはならない」 (2015/04/26) 

 「国際調査報道ジャーナリスト連合」の取材によって明るみに出たルクセンブルク税務当局と多国籍企業などの間の課税に関…続きを読む

ルクセンブルク、課税密約文書の大量流出で激震

ルクセンブルク、課税密約文書の大量流出で激震奥山 俊宏 (2015/04/26) 

 欧州の「小さな大国」といわれるルクセンブルクが、多国籍企業の税金逃れを手助けした疑惑で揺れている。大手会計事務所…続きを読む

在留資格、ビジネス、相続 ― 海外移住に伴う法律問題を考える

在留資格、ビジネス、相続 ― 海外移住に伴う法律問題を考える森本 大介 (2014/11/12) 

 ある調査によると、2012年時点で、日本で1億円以上の金融資産を持つ富裕層は81万世帯、保有資産は188兆円に上…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1