メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

本サイト「法と経済のジャーナル AJ」が今夏、「論座」傘下に引っ越しへ

「稲田伸夫」の記事一覧

検察に対する民主的統制どうする? 情報開示が足りない最近の検察村山 治 (2021/01/02) 

 2020年は検察と政治の関係が厳しく問われ、国民の関心事となった年として歴史に刻まれるかもしれない。安倍晋三首相…続きを読む

ロッキード事件、バブル経済事件、福島原発事故と検察村山 治 (2020/12/29) 

 2020年は検察と政治の関係が厳しく問われ、国民の関心事となった年として歴史に刻まれるかもしれない。安倍晋三首相…続きを読む

官邸の意向に沿う私的な政治捜査と本当の「国策捜査」、検察幹部の「起訴基準」村山 治 (2020/12/25) 

 2020年は検察と政治の関係が厳しく問われ、国民の関心事となった年として歴史に刻まれるかもしれない。安倍晋三首相…続きを読む

検察人事への政治介入をはね返した護送船団時代と受け入れたこの4年の違い

検察人事への政治介入をはね返した護送船団時代と受け入れたこの4年の違い村山 治 (2020/12/21) 

 2020年は検察と政治の関係が厳しく問われ、国民の関心事となった年として歴史に刻まれるかもしれない。安倍晋三首相…続きを読む

黒川検事長辞職 安倍政権の人事介入が招いた不幸な結末

黒川検事長辞職 安倍政権の人事介入が招いた不幸な結末村山 治 (2020/06/04) 

 あっけない幕切れだった。検事総長の座を目前にしていた黒川弘務・東京高検検事長が「賭け麻雀」報道を受けて辞職。7月…続きを読む

黒川検事長の定年延長を事前に承認した稲田検事総長の説明責任は?

黒川検事長の定年延長を事前に承認した稲田検事総長の説明責任は?村山 治 (2020/03/30) 

 黒川弘務東京高検検事長の次期検事総長含みの定年延長人事に対し、野党やマスコミから「政権による違法な人事介入。撤回…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1