メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「米司法省」の記事一覧

オリンパス、内視鏡の院内感染で報告怠った罪、米司法省が起訴

オリンパス、内視鏡の院内感染で報告怠った罪、米司法省が起訴奥山 俊宏 (2018/12/17) 

 オリンパスは患者の健康を危険にさらした――。12月10日、アメリカの司法省はそんなコメントを発表した。  精密機器メーカーのオリンパス(本社・東京都新宿区西…続きを読む

取引先・買収相手の贈賄リスクをどこまでどう調べるべきか

取引先・買収相手の贈賄リスクをどこまでどう調べるべきか山田 将之 (2017/05/10) 

反贈賄デューデリジェンスの意義と実践 弁護士・NY州弁護士 山田 将之  日本企業が新興国で現地企業とビジネスを…続きを読む

オリンパス、海外腐敗行為の疑いで特損24億円、米司法省が捜査奥山 俊宏 (2015/08/13) 

 オリンパスは6日、同社製品の販売にからんでブラジルの医者に賄賂を贈ったとされる疑惑について、米国子会社とそのブラ…続きを読む

パナソニックに罰金41億円 冷蔵庫コンプレッサーでカルテル《司法取引合意書》 (2010/10/02) 

 米司法省は9月30日、パナソニックが冷蔵庫や冷凍機の基幹部品である冷却用コンプレッサー(圧縮機)を巡り、国際的な…続きを読む

(3) 日本企業も被告、内部告発者が原告となり、米司法省も訴訟参加奥山 俊宏 (2010/08/26) 

 内部告発者に報奨金を渡すという米国特有の制度で、大阪市の繊維メーカー「東洋紡」がワシントンDCの地裁で被告の座に…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1