メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「虚偽記載」の記事一覧

証券訴訟において損害から控除されるべき「他事情値下り」とは

証券訴訟において損害から控除されるべき「他事情値下り」とは八木 浩史 (2014/11/26) 

 有価証券報告書の虚偽記載で株価が下落し損害を被った投資家が株式発行会社に損害賠償を求めた証券訴訟でポイントとなる…続きを読む

石川知裕議員ら小沢氏元秘書3人に二審も有罪 ゼネコンからの裏金も認定

石川知裕議員ら小沢氏元秘書3人に二審も有罪 ゼネコンからの裏金も認定 (2013/03/15) 

 小沢一郎氏の資金管理団体「陸山会」による土地取引をめぐり、政治資金規正法違反の罪に問われた衆院議員・石川知裕被告…続きを読む

小沢氏被告人質問一問一答「4億円は手元の金」

小沢氏被告人質問一問一答「4億円は手元の金」久木良太 (2012/01/11) 

 資金管理団体「陸山会」をめぐる土地取引事件で、政治資金規正法違反の罪で強制起訴された民主党元代表・小沢一郎被告(…続きを読む

西武鉄道の有価証券報告書虚偽記載事件で最高裁判決を受けて (2011/10/21) 

西武鉄道有価証券報告書虚偽記載事件最高裁判決を受けて 個人投資家代理人の視点から 弁護士 古川 拓  1.はじめ…続きを読む

損害額は取得額と処分額の差額から、公表前の下落要素を控除して算定 西武鉄道株主訴訟 (2011/09/14) 

 有価証券報告書の虚偽記載を公表したことで株価が下落した場合、株主の損害額はどのように算定されるべきか。西武鉄道株…続きを読む

《石川議員弁護人弁論全文》小沢氏元秘書、改めて無罪を主張して結審 陸山会事件 (2011/08/28) 

 小沢一郎・民主党元代表の資金管理団体「陸山会」の土地取引事件で、政治資金規正法違反(虚偽記載)の罪に問われた衆院…続きを読む

アーバンコーポ虚偽で株主の請求を全額認容 東京高裁判決奥山 俊宏 (2010/11/26) 

 2008年8月に民事再生法の適用を申請した不動産会社アーバンコーポレイション(広島市)の企業情報開示にウソがあっ…続きを読む

株主として有価証券報告書虚偽記載を提訴するとき

株主として有価証券報告書虚偽記載を提訴するとき (2010/10/30) 

投資家・株主の視点から考える 有価証券報告書虚偽記載による民事賠償 弁護士 古川 拓   ■1.はじめに  株式…続きを読む

《記者会見やりとりほぼ全文》「故人献金」発覚を受けての鳩山氏の記者会見 (2010/09/14) 

 鳩山由紀夫氏は2009年6月30日夕、東京・永田町の議員会館で記者会見を開き、「故人献金」問題について釈明した。…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1