メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「課徴金」の記事一覧

EUデータ保護規則強化で日本企業が受ける影響と対策

EUデータ保護規則強化で日本企業が受ける影響と対策石川 智也 (2016/02/17) 

 域内の個人データについて日本とのやりとりを原則禁じている欧州連合(EU)で、さらに、ルールを整理・強化したEUデ…続きを読む

金融商品取引法改正案:総合的な取引所、課徴金制度、インサイダー取引規制見直し有吉 尚哉 (2012/05/09) 

 金融商品取引法の改正案が国会に提出されている。今年の改正のポイントは、市場の国際競争力の強化とオリンパス事件など…続きを読む

企業のカルテル対策と課徴金減免制度

企業のカルテル対策と課徴金減免制度 (2011/02/28) 

我が国の課徴金減免制度(リーニエンシー)と内部統制システム    ~企業のカルテル対策を中心に~   …続きを読む

(下) 「独禁法後進国」と呼ばせないために

(下) 「独禁法後進国」と呼ばせないために (2010/08/21) 

  ■課徴金と刑事罰との関係  憲法39条は、同一行為に対して二重に刑事罰を科すことを禁止している。刑罰といわず…続きを読む

(中) 独禁法、米国の圧力と国内産業政策の妥協の歴史

(中) 独禁法、米国の圧力と国内産業政策の妥協の歴史 (2010/08/19) 

  ■占領軍の圧力との拮抗の中で独禁法は成立した  独占禁止法は、新憲法施行直前の昭和22年3月31日に成立した…続きを読む

(上) 最近の独禁法違反事件の特徴と独禁法遵守への企業の姿勢の変化

(上) 最近の独禁法違反事件の特徴と独禁法遵守への企業の姿勢の変化 (2010/08/17) 

 日本の独占禁止法は、どのような要請に基づいて生まれ、育ち、いま、どの方向への途上にあるのか。住友化学の法務部長や…続きを読む

行政調査をフル活用、そして市場との「対話」を重視

行政調査をフル活用、そして市場との「対話」を重視村山 治 (2010/08/04) 

 市場経済統治の基本は「自治」である。企業がかかわる不正は内部監査で発見して正す。そこが見落としたら監査法人による…続きを読む

「不公正な取引方法」への課徴金、その「リスク」の実態、独禁法改正の皮肉な現実

「不公正な取引方法」への課徴金、その「リスク」の実態、独禁法改正の皮肉な現実川合 弘造 (2010/07/28) 

 独占禁止法の昨年の改正で、課徴金納付命令の対象となる行為が「不公正な取引方法」などに拡大されたが、その実態はどう…続きを読む

ビックカメラ元会長に「違反なし」 金融庁、監視委勧告くつがえす

ビックカメラ元会長に「違反なし」 金融庁、監視委勧告くつがえす (2010/07/21) 

 家電量販店「ビックカメラ」(東証1部上場、東京)の不正会計問題で、証券取引等監視委員会から金融商品取引法違反の疑いで個人では過去最高額の課徴金約1億2千万円…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1