メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

本サイト「法と経済のジャーナル AJ」が今夏、「論座」傘下に引っ越しへ

西村あさひのリーガル・アウトルック

グローバリゼーションの荒波に晒され、大企業といえども、将来予測が困難な市場経済社会。その中で、法律という「世界共通言語」を駆使し、企業の強い味方になるのが、企業法務を専門とする弁護士集団です。国内最大手の西村あさひ法律事務所の弁護士が、企業にとって気になるそれぞれの得意分野の最新動向を分析し、解説します。

「西村あさひのリーガル・アウトルック」の 記事一覧

株式対価M&Aを促進するための課税繰延措置の創設

株式対価M&Aを促進するための課税繰延措置の創設増田 貴都 (2021/05/05) 

株式対価M&Aを促進するための課税繰延措置の創設 西村あさひ法律事務所 弁護士 増田 貴都  一 はじめに  2020年12月21日、「令和3年税制改…続きを読む

モルフォ株式のインサイダー取引の課徴金納付命令取消判決の波紋

モルフォ株式のインサイダー取引の課徴金納付命令取消判決の波紋上島 正道 (2021/04/21) 

モルフォ株式のインサイダー取引に係る課徴金納付命令取消判決の波紋 西村あさひ法律事務所 弁護士・公認不正検査士 上島 正道  1 はじめに  令和3年1月26…続きを読む

インドネシアの新しい投資・労働法制、雇用創出オムニバス法

インドネシアの新しい投資・労働法制、雇用創出オムニバス法町田 憲昭 (2021/04/07) 

インドネシアの雇用創出オムニバス法   西村あさひ法律事務所 町田 憲昭  いわゆる雇用創出オムニバス法が2020年10月5日にインドネシア国会で可…続きを読む

将来の競合相手となりうるスタートアップを買収するKiller Acquisition

将来の競合相手となりうるスタートアップを買収するKiller Acquisition岩崎 卓真 (2021/03/24) 

将来の競合相手となりうるスタートアップを買収するKiller Acquisition  ― 近時の米国競争法に関する動向を中心に ―   西村あさひ法律事務所…続きを読む

スマホ決済サービスを通じた金融機関口座の不正利用と顧客本人確認(eKYC)

スマホ決済サービスを通じた金融機関口座の不正利用と顧客本人確認(eKYC)五十嵐 チカ (2021/03/10) 

スマホ決済サービスを通じた口座の不正利用とeKYC 西村あさひ法律事務所 弁護士・ニューヨーク州弁護士 五十嵐 チカ  第1 はじめに  日本政府が2025年…続きを読む

フランスにおけるバーチャルオンリー型株主総会の解禁に関する最新動向

フランスにおけるバーチャルオンリー型株主総会の解禁に関する最新動向菅 悠人 (2021/02/24) 

フランスにおけるバーチャルオンリー型株主総会の解禁に関する最新動向     弁護士・フランス共和国弁護士・NY州弁護士 菅 悠人   新型コロナウイ…続きを読む

米中の輸出管理制度上の「名簿」と規制対象者、罰則

米中の輸出管理制度上の「名簿」と規制対象者、罰則野村 高志 (2021/02/10) 

中国輸出管理法の概要解説及び米国輸出管理規則との対比 西村あさひ法律事務所  弁護士 野村 高志  弁護士 淀川 詔子 {imgprint itemno="2…続きを読む

中国の新しい輸出管理制度の対象となる品目と行為、米国との比較

中国の新しい輸出管理制度の対象となる品目と行為、米国との比較野村 高志 (2021/01/27) 

中国輸出管理法の概要解説及び米国輸出管理規則との対比 西村あさひ法律事務所  弁護士 野村 高志  弁護士 淀川 詔子 {imgprint itemno="2…続きを読む

企業法務から見た持続可能な発展 SDGs 「17の目標」

企業法務から見た持続可能な発展 SDGs 「17の目標」柴原 多 (2021/01/13) 

SDGsと企業法務の課題   西村あさひ法律事務所 弁護士 柴原 多  1.始めに  SDGsとは、周知のとおり、Sustainable Devel…続きを読む

買収提案を受けた企業の「特別委員会」実務、M&A指針後の最新動向

買収提案を受けた企業の「特別委員会」実務、M&A指針後の最新動向田原 吏 (2020/12/30) 

公正なM&A指針を踏まえたMBO等における特別委員会の実務動向   西村あさひ法律事務所 弁護士 田原 吏  1. はじめに  経済産業省は…続きを読む

米国における対内直接投資審査と重要技術の輸出管理との相互関係

米国における対内直接投資審査と重要技術の輸出管理との相互関係淀川 詔子 (2020/12/16) 

米国における対内直接投資審査と重要技術の輸出管理との相互関係    西村あさひ法律事務所 弁護士 淀川 詔子  第1 はじめに  2020年10月、…続きを読む

日本における対内直接投資の審査をめぐる外為法改正  -取得時事前届出免除制度-

日本における対内直接投資の審査をめぐる外為法改正
 -取得時事前届出免除制度-
北山 陽介
 (2020/12/02) 

外為法改正-取得時事前届出免除制度- 西村あさひ法律事務所 弁護士・ニューヨーク州弁護士 北山 陽介  1. はじめに  対内直接投資審査制度に関する改正後の…続きを読む

窮境にある上場会社による新株発行、その難易の論点

窮境にある上場会社による新株発行、その難易の論点本柳 祐介 (2020/11/18) 

窮境にある上場会社による新株発行 弁護士・NY州弁護士 本柳 祐介  1. はじめに  新型コロナウイルス感染症の影響から、経営状態の悪化が進み、窮境に陥る上…続きを読む

投資家株主への対応 ベンチャー事業再生の留意点

投資家株主への対応 ベンチャー事業再生の留意点築留 康夫 (2020/11/04) 

ベンチャー企業(スタートアップ企業)の事業再生局面での留意点について 西村あさひ法律事務所 築留 康夫  1. 事業再生の観点からの一般の中小企業とベンチャー…続きを読む

サブリース事業や賃貸住宅管理業を規制する適正化法施行へ

サブリース事業や賃貸住宅管理業を規制する適正化法施行へ原 光毅 (2020/10/21) 

賃貸住宅管理適正化法について 西村あさひ法律事務所 原 光毅  1. はじめに  賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律(以下「賃貸住宅管理業法」という。)…続きを読む

米国における逆三角合併を用いた企業買収の最新実務

米国における逆三角合併を用いた企業買収の最新実務伊藤 豊 (2020/10/07) 

米国における逆三角合併を用いた企業買収  ~one step mergerの手続を中心に~ 西村あさひ法律事務所 弁護士・ニューヨーク州弁護士 伊藤 豊  1…続きを読む

リモートワークなどDXの進展で迫られる企業の体制整備への視点

リモートワークなどDXの進展で迫られる企業の体制整備への視点柴原 多 (2020/09/23) 

リモートワークを始めとするDXの進展によって迫られる企業の体制整備   西村あさひ法律事務所 弁護士 柴原 多  1.始めに  2020年はここまで…続きを読む

電子契約プラットフォームを利用したリモート契約締結への電子署名で政府新見解

電子契約プラットフォームを利用したリモート契約締結への電子署名で政府新見解太田 洋 (2020/09/09) 

電子契約プラットフォームを利用した契約締結への 電子署名法3条の推定効の付与   西村あさひ法律事務所 弁護士・ニューヨーク州弁護士 太 田    …続きを読む

薬剤師によるオンライン服薬指導の規制動向、コロナウイルス対策で特例

薬剤師によるオンライン服薬指導の規制動向、コロナウイルス対策で特例葛西 陽子 (2020/08/26) 

オンライン服薬指導を巡る近時の規制の動向について  ~薬機法改正と新型コロナウイルス感染症拡大防止のための時限的・特例的措置 西村あさひ法律事務所 葛西 陽子…続きを読む

Huawei、 ZTEなど中国5企業排除の米政府の新ルールで日本企業への影響は

Huawei、 ZTEなど中国5企業排除の米政府の新ルールで日本企業への影響は中島 和穂 (2020/08/12) 

2019年米国国防授権法に基づく米国政府の調達ルール改正と日本企業への影響 弁護士・NY州弁護士 中島 和穂  米国は、中国との政治経済的な対立を背景として、…続きを読む