メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

深掘り

クロスボーダー法務の今 by Baker & McKenzie

康 文彦(ウェンイェン・カン)
 弁護士。
 台湾大学法学部卒業。ハーバード大学ロースクールLL.M.取得。ニューヨーク大学ロースクールLL.M.取得。マサチューセッツ工科大学MBA取得。
 台北オフィスのコーポレートM&Aグループに所属。専門領域は、GDR、ADR、ECBといった海外資金調達、シンジケートローン、金融派生商品、企業再編、工事事件、合弁事業及びM&A。

<b>康 文彦</b>(ウェンイェン・カン)<br/> 弁護士。<br/> 台湾大学法学部卒業。ハーバード大学ロースクールLL.M.取得。ニューヨーク大学ロースクールLL.M.取得。マサチューセッツ工科大学MBA取得。<br/> 台北オフィスのコーポレートM&Aグループに所属。専門領域は、GDR、ADR、ECBといった海外資金調達、シンジケートローン、金融派生商品、企業再編、工事事件、合弁事業及びM&A。