メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

深掘り

証券代行業務の現場から見えたこと

依馬 直義(えま・なおよし)
 三井住友信託銀行株式会社 証券代行コンサルティング部 IR・SRチーム チーム長。
 1991年、中央信託銀行(現・三井住友信託銀行)入社。信用格付機関の出向等を経て、IRコンサルティング業務に携わり、2012年4月より現職。主な論文に「機関投資家による議決権行使の状況」(旬刊商事法務2053号、2014年)、「米国の株主総会のトレンド」(会社法務A2Z、2016年3月号)ほか。

<B>依馬 直義</B>(えま・なおよし)<BR/> 三井住友信託銀行株式会社 証券代行コンサルティング部 IR・SRチーム チーム長。<BR/> 1991年、中央信託銀行(現・三井住友信託銀行)入社。信用格付機関の出向等を経て、IRコンサルティング業務に携わり、2012年4月より現職。主な論文に「機関投資家による議決権行使の状況」(旬刊商事法務2053号、2014年)、「米国の株主総会のトレンド」(会社法務A2Z、2016年3月号)ほか。